万年筆『kakuno (カクノ)』の手入れとカートリッジの交換をしてみた

kakuno(カクノ)

万年筆の『kakuno (カクノ)』のインクが切れたのでカートリッジを交換することにしました。

とその前にペン先の汚れが気になるし、
暫く放置していたので念のため洗浄することにしました。

手入れの仕方はパイロットの『kakuno使い方紹介 』というページに載ってたのでその通りやってみました。

まずkakunoをバラして、

ペン先を水かぬるま湯につけます。

サイトにはコップの水を何度か交換すると書いてありましたが、
私は1時間ほどつけおいてあとは水道の水で洗い流しました。

あとは布などで拭いて乾かすだけです

次に替えのカートリッジですが、
パイロットの万年筆用カートリッジインキの黒を買いました。
1箱12本入りです。

あとはカートリッジを差し込むだけですね。

というわけで初めて手入れとカートリッジの交換をしたのですが、
意外と簡単でしたね。

この万年筆はホントお気に入りなので、
また買い足そうと思ってます。

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク
レクタングル(大)