『ほぼ日手帳』に似てると話題のセリアの手帳を買ってきた

最近手帳やメモ帳にハマってて色々集めてます。
その中でも特に気に入ってるのが『ほぼ日手帳』。

で、今回その『ほぼ日手帳』に似ていると話題の100円ショップのセリアの手帳を買ってきました。

左がセリアの手帳、右がほぼ日手帳オリジナル。

ほぼ日手帳オリジナルが文庫本サイズで、セリアの手帳はB6サイズと少し大きいです。

ほぼ日手帳は400ページ以上、それに対してセリアの手帳は368ページと少ないのですが厚さはほぼ日手帳以上あります。

これはほぼ日手帳の方は『トモエリバー』という薄くて軽い紙を使用しているからでしょう。

中身はこんな感じです。

正直カレンダーとかは無くても困らないので特に問題ないですね。

右上に年月日を書く欄があります。これだけで十分です。

そしてちょっと嬉しいのが下の方にチェックボックスがあるのでToDoリストとして使えますね。

確かに368ページもあるので1日1ページのほぼ日手帳のように使えそうですね。

たった108円でこのページ数、チェックボックスもあって、ほぼ日手帳オリジナルより大き目でいっぱい書き込めるしで結構良いですね。

まだどのように使おうか考え中ですが、とりあえずバッグに入れておいていつでも使えるようにしようと思ってます。

あと100円ショップって多分数年ぶりなんですが、文具も色々あるんですね。

他にも気になる手帳がありましたし、今回はセリアに行きましたがダイソーにも『モレスキン』に似た手帳があるらしいので、そちらも買ってみようと思います。

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク
レクタングル(大)